地域福祉活動計画の策定

南砺市社協は「地域ぐるみの福祉ネットワークづくり」を推進しています。

「南砺市地域福祉活動計画」は、地域の福祉ニーズや課題を背景に、さまざまな民間福祉活動によって、市民自らがともに考え、ともに問題を解決していくための計画です。この計画の期間は、平成25年度から平成29年までの5年間としています。
南砺市の「地域福祉計画」との連携を図りながら、一体的に事業を推進し、市民・民間団体・ボランティア・NPO・事業所・社協が取り組む具体的な実施計画としています。この計画の策定には、社会福祉協議会が中心となり、市民のみなさんや関係機関の方と一緒に取り組んでいます。

地域福祉活動を支え推進していくためには、地域のみなさん一人ひとりが自分たちの暮らす地域に関心をもち「あなたやわたしにできること」を考え、それぞれができる活動に取り組むことから始まります。
地域福祉活動に関するご意見やご提案・アイデア、「こんな取組みをしています」という情報などを、南砺市社会福祉協議会までお寄せください。

ページの上へ