生活福祉資金の貸付制度

南砺市社協は「各種福祉サービス」の充実に努めています。

生活福祉資金貸付制度は、低所得者、障がい者、高齢者に対し、資金の貸付けと必要な相談支援を行うことにより、その経済的自立を図り、安定した生活を送れるようにすることを目的とした制度です。詳細は、市社協本所または各支所へご相談ください。

★資金の種類

(平成21年10月1日の改正により名称変更)

◆総合支援資金(生活支援費、住宅入居費、一時生活再建費)
◆福祉資金(福祉費、緊急小口資金)
◆教育支援資金(教育支援費、就学支度費)
◆不動産担保型生活資金

主な改正点
・ 連帯保証人は原則必要ですが、やむを得ず確保できない場合も貸付できるようになりました。
・ 貸付利子は、連帯保証人が確保されれば無利子、確保できない場合は1.5%に引き下げられました。
・ 総合支援資金は、社協による継続的な相談支援が必須です。

詳細はこちら▽
富山県社会福祉協議会 生活福祉資金貸付ページ

ページの上へ